ワナワン(WANNA ONE)のミンヒョンが日本語を話せる理由は!?

スポンサーリンク

PRODUCE101シーズン2のアンコール放送が
決まりましたね( ;∀;)

もちろん全話ブルーレイに収めたヨネマルですが、
布教用にもう一話入れたかったんです♡笑
プデュのシーズン1のアンコール放送もあるから
私の家のハードディスクフル回転www

さて、そんな大好きなプデュからデビューした
ワナワンの来日がもうすぐ♡♡♡
そこで活躍するであろう日本語が堪能なミンヒョン君
についてまとめていきたいと思います( ^ω^ )

 

ミンヒョン?ミニョン?

ではでは、早速ミンヒョンのプロフィールを
、まとめていきたいと思います

ハングル名:황민휸
読み方:ファンミンヒョン
漢字名:黃旼泫
英語表記:Hwang Min Hyun
英語表記を見たら分かりますが、ミンヒョンという
読み方がアルファベットをそのまま読んだ場合です。
でも韓国語の場合、Hの発音は消えて、前の音(N)が
移動してくるので…
Min Hyun➡Mi Nyun(ミニョン)という読み方になります。

例えば、東方神起のユノは윤호(Yunho)なので、
Yunho➡Yunoという読み方になってます。

同じSMEのSHINeeのミノも同じ原理ですね
Minho➡Minoでミノですね★

ユノやミノのの例もあるので、恐らく日本で
テロップが出る時にはミニョンになるのでは…?

生年月日:1995年8月9日
年齢:22歳
おぉ!!黄金の95年代♡私の大好きなジュンピと
同学年じゃない♡
PRODUCE101ではすごく年上に見えたけど、それは
芸能生活の長さのせいかもしれませんね~。

出身地:大韓民国釜山広域市
あ、なんか分かる気がする。釜山ナムジャって愛嬌とか苦手なイメージなのでw

10시 브이앱 ❓

황민현さん(@optimushwang)がシェアした投稿 –

비도오고 하네

황민현さん(@optimushwang)がシェアした投稿 –

ね、同じ表情♡
自撮り不得意な感じ、集団でいてもガツガツ前に出ない
感じ、釜山~(*´ω`*)
※もちろん例外もありますけどw

身長:181㎝
体重:65㎏
血液型:O型
すごいスタイル!!!私の脂肪差しあげたい…。
アイドルって身長ごまかしが多いですが、ミンヒョンは
180㎝は超えてそうですよね✨

特技:ピアノ
担当:メインボーカル
NU’ESTでもほぼセンターを担当してましたね
ピアノが得意だから、「Energetic」の冒頭部分で
ピアノを担当したのかなー??
何回見ても、この曲大好きです♡
「このピアノシーンでどこに入りたいか?」だけで
1時間以上話せるヨネマルはもうどっぷり沼入りですw

 

なんで日本語が話せるの!?

それはミンヒョンが本来所属しているNU’ESTの
歴史があります。

NU’ESTとは2012年にプレディスからデビューした
ボーイズグループ。
グループ名は、ニュー(NU)・エスタブリッシュ(Establish)・
スタイル(Style)・テンポ(Tempo)から来ています。

イケメングループだったので、最初の何曲かが
売れますが、そこから低迷期に入ります。
というのも2012年というのは韓国でボーイズグループ
豊作の年で、BTOB・EXO・VIXX・CROSSGENE
などなどそうそうたるメンバーが勢ぞろい!

そこでプレディスは、日本進出に力を入れ始めます。
そして2014年日本デビュー!!!
その際にメンバーが活動に必要な日本語を勉強した
のかもしれません。びっくりするくらい流暢な
日本語を話しますよね!!

でも残念ながら、2014年日本におけるKpopは
若干下火気味(私は常に強火でしたがw)

なかなか人気が爆発せず、韓国での活動も微妙な感じに…。
やっぱり本国に力を入れてほしいのが韓国の方の心情
でしょうから・・・。

結果、カムバしても赤字を出すというレッテルを
会社から貼られ、活動も思うように出来なかった
みたいです…(´;ω;`)

なんかそう思うと、プレディスのマネジメントが
問題だった気がするんですけど!!!!!(怒)

 

先日放送されたハッピートゥギャザーという
バラエティ番組でも、NU’EST時代の苦労話が出てましたよね( ;∀;)
⇓⇓⇓
韓国アイドルってサイン会ありますよね?
CDを買って、抽選(とはいえある程度のボーダー枚数有り)で
サイン会に行ける感じなんです。

例えばSEVENTEENのサイン会の場合、遠方地での開催で
ない限り、数十枚買わないと参加できないと言われています。

NU’ESTが苦戦していた時代、100名限定のサイン会で
1枚買えば参加できるサイン会だったのに、70人程度しか
集まらなかったそうです。
Kヲタの中でも、NU’ESTのサイン会はめちゃくちゃ
サービス良いよ!!と有名でした。2ショット写真が
撮れるとか、会話の時間も長いよとか。
それだけファンサービスに力を入れてくれてたんですね。

活動したくても会社のお荷物と言われ、メンバーで
話し合い、PRODUCE101への参加を決定。
5年も活動してからの練習生としての番組参加は
どれだけ苦しかったんでしょう。
涙なしにはNU’ESTの過去は語れません。

でも、迷って苦しんででもプデュ参加して良かったよ( ;∀;)
彼らの頑張る姿は、韓国人だけならず日本人や世界中の
人たちの心を揺さぶりました!

結果、ミンヒョンしかWANNA ONEには入れなかったけど、
今やNU’ESTは大人気グループ。
今はミンヒョンが抜けた状態での活動ですが、
2年後ミンヒョンが戻ってNU’ESTが完全体に
戻るのが本当に楽しみです(*´ω`*)

もちろん、2年間はワナワンも全力で応援しますけどね🎵

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です