Kpopのカムバやティーザーってどういう意味?韓国専門用語なの?

スポンサーリンク

SEVENTEENのカムバが発表され、
今か今かと臨戦態勢に入っているヨネマルです。

ヨロブンこんばんは🌙
お隣の国なのに、音楽事情がかなり異なる
日本と韓国★

ゆえに、Kpopに詳しい先輩たちと会話をしていると
「・・・ん?何それ?」みたいな単語たくさん
出てきますよねw

私も初期(いや、いまだにw)、会話中はふむふむと
聞き流して、帰宅後なぞのワードについて検索してましたw

というわけで、本日はその代表的なKpop専門用語
「カムバ」と「ティーザー」についてお話ししたいと
思います♪

これを読んだら『昨日出たセブチのティーザー見た!?
まじカムバ楽しみすぎるんだけど!!!』などの会話が
可能になりますwww

 

 

カムバって何!?

カムバとは…
英語のカムバックの略です( ^ω^ )

つまり
COME BACK=戻ってくる
なんですが、

Kpopにおいては、『活動期間に入る』という
意味合いで使います。

 

日本と違って、テレビなどに積極的に出る
活動期間が分かりやすい韓国。

一旦カムバすると、ほぼ全部の音楽番組に出演して
神曲新曲を披露してくれます。

一般的な活動期間は 4週間
もちろんそれより短い人もいれば、長い人もいます。
それでも最短1週間~最長2か月という感じ。

以前は2か月がザラだったようですが、
カムバ期間というのは、アイドルもファンたちも
とーーーーーっても大変。

番組出演と言っても韓国ではサノク(事前収録)本番
2回収録があり、サノクで深夜~早朝に収録し、
その日の夕方(夜)からの生放送にも出演という
ハードスケジュール。

そして音楽番組が異常に多いwww
(これはファンとしては歓喜なんですけどw)

※ヨネマルがエムカに参戦したときの写真

日曜日:人気歌謡(インガ)
火曜日:THE SHOW(ダショウ)
水曜日:SHOW CHAMPION(ショウチャン)
木曜日:Mcountdown(エムカ)
金曜日:ミュージックバンク(ミュバン)
土曜日:ショー!Kpopの中心(ウマチュン)

多っ!!!

これとは別に、『週間アイドル』
『ランニングマン』などのバラエティ番組に
ゲスト出演もあります。

音楽番組を自宅で見たい!!!

とにかく忙しい…。
活動期間は神々がテレビ出演してくれて
本当に楽しいんですけど、活動期間後半に
なるとアイドル達に疲れが見え始めて、
ちょっと申し訳ない気持ちになるのは
ヨネマルだけではないはずw

 

またこれは事務所の方針にもよるんですが、
カムバ期間前はヨジャ(女性)アイドルグループの
ほとんどが過酷なダイエットを強いられます。

それは音楽番組の裏収録で、
『チキンが食べたい~』
『ラーメン全然食べてない』という発言や
『宿舎の冷蔵庫が今緑(野菜)でいっぱいなんです涙』
という訴えからも伝わってきますw

更にいろんな場所での露出を狙うのでお金もかかる💦
ショーケースやサイン会を開催すると何百万円
規模でお金が動きますもんね。

そのため最近は4週間で区切るグループが多いです。

 

逆に活動期間が短いグループにも理由があります。

①BIGBANGや少女時代のように別格というか
 もうそんなガッツリ売り込まなくてよい。

②小さい会社の所属アイドル(人気もまだ下火)
 だとプロデューサーから出演を断られる。

の2つが多いです。

あとまれに事務所と音楽番組(テレビ局)が
揉めていると、出演を辞退することもあります。
今まさにYGが音楽番組ボイコットしてますよね(;´∀`)

 

 

ティーザーって何?

あぁ尊い( ◠‿◠ )

さてカムバに引き続き、ティーザーとは!?
についてお話ししていきたいと思います。

実はカムバに関係した用語なんですが、
ティーザーも英語から来ています。

ティーザー=TEASER

と言って、『焦らす』という意味があります。
アメリカ英語で、『商品を小出しにして興味をあおる
広告方法』
という意味もあるそうです。

英語学科出身なのに知らんかった~www

んでKpopで使うティーザーは2つ目の意味に
近い感覚ですね。

カムバ前になると、いたるところで新曲PRの
画像や動画が流れ始めるんです。

主にはYouTube、他にもSNSや
公式のホームページを使ってあの手この手で
ファンの心をかき乱してくれますw(歓喜❤)

どれくらい小出しにされるかというと
こんな感じ⇓⇓

曲流れんの一瞬やん!!!
もう!!どんな曲になるんよ!?
数秒でこれだから、フルで聞いたらやばいんじゃない!?
なんて、発売日やカムバ前からファンたちが
ざわざわし始めますw

更にウルゴシプチアナ(Don’t Wanna Cry)の
時のティーザーは、最高でした!!

13人のメンバーのソロ動画が数秒単位で
毎日UPされていくんです。

公開された順番は忘れてしまいましたが、
推しのジュンピが出てくるまで、
いつ出るの!?いつ出るの!?と指折り数え、
出てきたときには歓喜し、Twitterでリツイ…。

もう事務所が望む通りのファンの行動をしてますよw
でも良いの、セブチのためになるならばw

その小出しにされた動画を1本にまとめたのがこちら↓

 

そして祝カムバ!!!
で完全体のフルMV・PVがコチラ。

基本的にティーザーが出るのは早くても
カムバの2週間ほど前~数日前。

その間焦らされて焦らされて…

ファンクラブや公式のサイトに登録している人には
『〇日にアルバム発売されます!買ってね♪』的な
メッセージが届き…

カムバの音楽番組を見て喜び、泣き、わめき…
(BBAになると汚いw)

そして大好きなグループが1位をとって、表彰され
喜んでいる風景を見て『応援して良かった~』と
心が満たされ…

全音楽番組を追いかけるのです。

そして活動期間を終えたアイドルたちは、
約4週間後の最後の出演(グッバイステージ)を
終え、充電期間に帰ります。

 

ホント、ファンじゃない人からしたら

なんじゃそりゃ!!

かもしれませんが…
ティーザー➡カムバ➡グッバイステージの流れは、
生き物地球紀行(古くてすみませんw)で見た、
鮭の一生(誕生~産卵まで)にも勝るとも劣らない
壮大なドキュメンタリーなのです!!!

 

というわけで(どういうわけ?w)
今回のカムバとティーザーに関するお話は
以上です★

お読みいただきありがとうございました( ^ω^ )

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です