防弾少年団(BTS)SONGSのネタバレ!見逃したNHKを無料動画で見る方法?

スポンサーリンク

NHK「SONGS」の第457回ゲストでバンタン(防弾少年団、BTS)が出演しましたね~!NHKで特集されるということは、BTSが本当に名実ともに世界中で愛されるアーティストになったということですよね。

SONGSでは【世界を動かす7人の「絆」】というテーマで事前に集めたファンからの質問にメンバーが答えてくれました!すごく良い内容だったので、今回は見逃した方向けに無料で動画を視聴する方法や、ネタバレをまとめていきます。

この記事がBTSのことをより深く知って頂くきっかけとなれたら幸いです。

▼見逃してしまったBTS出演の「SONGS」を無料視聴する▼

※2018年5月5日まで視聴可能です。

あらすじまとめ

動画を見逃しちゃった、動画のリンクが切れてた!!!でも内容が気になる!という方に向けて、あらすじをまとめていきます。

まずはBTSはどんなグループなのか!?

アメリカンミュージックアワード2017にて韓国人で初めて招待されパフォーマンスを披露
ビルボードでもトップソーシャルアーティスト賞を受賞
※ジャスティンビーバー以外のアーティストが初めて受賞

日本でのファンミーティングなど6公演で9万人動員!世界を圧巻するアーティストなのです。

DNA-JAPANESE VER-

 

メンバー紹介


RM:グループの頭脳、リーダー

SUGA:趣味も仕事も音楽サウンド面の大黒柱

JIN:最年長でハンサムぶりが世界でも話題となった

J-HOPE:ムードメーカーでダンスのリーダー

JIMIN:人一倍努力家でパフォーマンスの要

V:低音ボイスが魅力、天然キャラで愛されている

JUNG KOOK:歌ラップダンス全てに秀でた黄金の末っ子ジョングク

一言付けたされる紹介がじわじわきますよねwJINの料理が大好き!とか面白すぎます(笑)

ファンからのQ&A

バンタンへの質問を事前に募集したところ、2週間で110の国から11000件以上のメールが届いたそうです。すごい倍率ですが、その中で質疑応答してくれた内容を以下にまとめます。

メンバー内での役割は?

仕事面のリーダーはRM、プライベートではJ-HOPE(いや6人でRMの面倒を見ているw)、焼肉リーダーはSUGA、各自担当があり、旅行担当はV、遊び担当はJIMIN、J-HOPEは振り付け指導係、JINは…?ごはん担当ですご飯の時間になると「ご飯食べない?」と聞いてくる。

 

共同生活をしていてよかったことは?

JIMIN:7人が出会えたことに意味があるし、一人じゃ辛かった道のりもみんながいたから幸せでした。

JIN:実はRMの部屋に入ったらシワを伸ばす家電があったから、今日空港で着たシャツはそれを使った。
RM:オカネヲ オネガイシマス

V:一日を一緒に過ごせるのが嬉しい。
RM:カンドウッ!

SUGA:ゲームしたり、一緒にいるのが楽しい、家族みたいな感じです。何をするわけでもなく頼れるメンバーがいるのは嬉しい。

グク:デビュー前はケンカをたくさんして怒られたこともたくさんあったけど、兄さんたちの教えを聞いたらケンカが無くなった。
RM:最近のマンネ(末っ子)はJINさんですね

J-HOPE:長く一緒に居るから、その人がどんな悩みがあるのか聞かなくても分かってきた。
JIN:僕が今何を考えてると思う?
JIMIN:早く帰って寝たい でしょ?
JIN:正解

RM(ラプモン)がたまに片言の日本語を入れてくれるのがすごく嬉しいですよね。

 

SNSで大切にしていることは?

JIMIN:ファンを身近に感じられる手段なので、ファンと話したくなったらSNSにUPする。

JIN:SNSでも個性が出ていて、名前をハッシュタグに入れる人、文字なしの人、何パターンも投稿する人がいる。今日も韓国を出国する前にUPしたのに、飛行機に乗ってすぐ何人か更新していた。みんな考えることは同じなんだなと感じた。

 

曲作りで一番大切にしているのは?

RM:僕らが今何を感じているかが一番重要。それをもとに同世代の人に伝えたいことを考えて作っている

J-HOPE:ありのままの自分を出すようにしている。本当の僕を伝えることで感動が生まれると思うので。

SUGA:歌詞で共感を得たいからメンバー同士で歌詞についてよく話し合う。またトレンドも取り入れるようにしている。

 

質の高いパフォーマンスを届けるためにどんなことをしている?

RM:レンシュウ アルノミデス。

JIN:日本のファンミーティングがあるので、3週間前から1日も欠かさず一緒に練習してきた。練習期間中やアルバムの収録期間中は何も予定を入れないから良いものが出来るんだと思う。

J-HOPE:ベストを尽くすことと努力すること。人間だからいつまでもデビュー当時ではいられない。でも出来るだけそうあれるように努力します。

グク:メンバーがライバルであり、パートナーであり、存在がモチベーションになります

 

練習してもうまくできないときどうしていますか?

JIN:僕とRM以外のメンバーはだいたい1日で振り付けを覚えてしまうけど、僕たちは3日かかるから隅っこで練習する。すると他のメンバーが「こうやれば簡単だよ」と教えてくれる。

JIMIN:限界を決めずにチャレンジする。だからステージで最高のパフォーマンスを見せるために努力できた。最初から「やってもダメだ」と思ってしまったらパフォーマンスを届けるグループとは言えない。

 

 


NOT TODAY-JAPANESE VER-

SONGSの為に集まった30人のダンサーとシンクロダンス披露!かっこよかったです~!!

 

BTSの今の夢は?

RM:僕ら自身の存在そのものが作品になれば最高です。

 

皆さんの曲は韓国語ですが、世界中の人から愛されていることを誇りに思っていますか?

JIN:BTSがきっかけでハングルを勉強し始めましたというファンレターをたくさんいただきます。その度に「僕らが文化を伝えているんだな」と嬉しくなる。

J-HOPE:すごく誇りに思う。韓国語で作った作品で世界中の人々に感動を伝えられること自体とても光栄です。多くの人が愛してくれるたびに自信が生まれます。

RM:音楽ハ 言葉ノ 上ニ アルトオモイマス。

 

最後にMIC Drop-JAPANESE VER-でパフォーマンスを終了しました。

 

まとめ

最後にナレーションの人が「世界中の人を熱狂させるのは彼らの生き方かもしれない」と締めくくってくれたんですが、本当にその一言に集約されているなぁと感じました。これだけ売れて、世界中で評価されてるのに、デビュー当時と同じように輝き続けようと努力する姿、、、BTSに惚れ直しました!!

NHKさん、素敵な番組をありがとうございます(涙)

改めて、SONGSを見逃した方はこちらから無料視聴可能です。
※2018年5月5日まで限定。視聴する際ポイントが必要ですが、登録時に付与される無料ポイントで視聴可能です。

最後までお読み下さり、ありがとうございました。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です